奥裾花自然園

ゴールデンウィークは桜も終わってしまい、気温が上がっていましたが私はあいも変わらずパソコンの前に居りました

そんな引きこもりの写真家ですが先日の13日に前橋カルチャーの人たちと長野の鬼無里村にある奥裾花自然園に水芭蕉を撮影に行きました

画像

                              此処はまだ早春

夏の暑さの群馬から山を登っていくと残雪と新緑の早春の景色が広がっています。前日の台風6号の影響もあまり無く良い天気でした。

画像

                              盛りの水芭蕉

残雪が多く足元に気をつけながら歩いていくと一面の水芭蕉が迎えてくれました

画像

                            湿原を一周します

テレビ局のクルーもカメラを担いで撮影していました。

画像

                                雪の行軍

思いのほか残雪が多くて歩きづらかったけれどもヒンヤリして気持ちが良いハイキングです
途中で食べたお弁当も外で食べたのでとても美味しかったなぁー

画像

                                神秘な池

こんな美しい池にはきっと美女の精霊がいるに違いないと思います

画像

                              山桜咲く

池の畔に行って見ると、美女の代わりに美しい山桜が咲いていました
残雪が多くて、奥の方は立ち入り禁止になっていましたが帰りはシャトルバスにも乗らず歩いたお陰でよい出会いをしました。

いよいよ長野も冷たい季節から爽やかな良い季節を迎えます。

"奥裾花自然園" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント