信州の旅 ピンコロ地蔵

おひさしぶりでーす

仕事したり、零戦作ったり忙しかったのですが・・・零戦出来上がりました

というわけで今日は9月11日に前橋カルチャーの主催する「大人の遠足」で訪れたピンコロ地蔵のことです。

もともと信州には島崎藤村のゆかりの地小諸をたずねてから高峰高原に行くつもりだったのですが観光バスの荻原ドライバーのお勧めで、最近売り出し中の中込にあるピンコロ地蔵におまいりに行きました。

画像

                   ガイドを勤めてくれた魚甲のご主人

成田山分院のお寺の門前町です。

画像

                      こちらが霊験あらたかなピンコロ地蔵様

熱心に説明してくれるご主人。

画像

                         まだピンコロを願うには若々しい面々

画像

                      もう秋の気配・・・本堂の前に咲くコスモスです

画像

                           山門の様子

まだ朝早かったので山門の商店街は開いていませんでしたがご主人のお店を開けてもらい、佐久名物の鯉の煮物やこの時期にしか取れないフナの甘露煮を試食しながら買い物を楽しみました。

前橋を出るときには雨でしたが上信国境を超えるとくもりぞらになり、傘をささずに回れました。

次回は小諸の藤村ゆかりの地での食事の模様をお見せします。

"信州の旅 ピンコロ地蔵" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント