暑き日を海に入れたり最上川

 山形を離れるにあたって今回は金山町から秋田県の雄勝町経由で鳥海山の裏手に出るルートを取りました。
そのため途中の大石町で最上川の撮影をすることにしました。

画像

                            最上川夕景

 芭蕉が酒田で詠んだようには太陽が沈みませんでしたが夕暮れの雰囲気のある風景になりました。
これだけでは物足りないので翌日も早朝から起きて、朝焼けの最上川を狙ってみましたがなかなか良い場所がなくて土手の上を行ったりきたりして、結局昨夜と同じ場所で取ることになってしまいました。

画像

                           朝焼けの最上川

 この後山形の金山町を通って秋田に入るのですがその前に、山形ラーメンに再チャレンジした話をします。
以前山形のラーメンは辛みそ入りで味が濃くって食べられないと紹介しましたが地元の人に辛みそを半分にして頼めばいいのだとアドバイスを受け、山形市内の有頂天で味噌ラーメンを食べましたが大正解!!。
 結構慣れてくると癖になる美味しさかもしれません。

 

"暑き日を海に入れたり最上川" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント