桜三昧の旅 夜の霞城公園の段

 17日にはいよいよ喜多方から米沢市内に入りましたが桜は開花していません。米沢と言えば上杉の居城。お堀伝いに桜が並んでいるのですがどこもつぼみのままでした。
 これからもっと北へ向かおうというのに、はたして桜が咲いているのか心配になってきました。

画像

                お城が造られた当時に植えられた彼岸桜。

 ラジオの山形放送が桜が満開だとしきりに言っているので、山形駅隣の霞城公園に行ってみました。
なんとびっくり、渋滞しています。いつもガラガラの駐車場が満杯でした。
 確かにここの桜は満開でささやかですが露店も出ていました。一通りロケハンをすると、山形写影クラブの皆川さんにバッタリ会ったので、今夜夜間撮影をすることにしました。

画像

                 お堀の石垣と夜桜
 ライトアップをしているので、色々な光源があり、色の出方も複雑になりました。

画像

                大手門にかかる橋
 ところどころにあるライトに照らし出された桜のグラディエーションが幻想的になりました。

思いがけなく山形市内で満開の桜に巡りあえたのですがこの桜以外は5分咲きが精一杯です。
いよいよ天気も下り坂になり、明日からの撮影はどうなるの? つづく・・


"桜三昧の旅 夜の霞城公園の段" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント