猿が出る

11月も今日で終わり、寒くなりました(*´Д`)

今月は長野、島根から広島、鳥取、兵庫と日本海を北上して山形まで撮影に行ってきました。
良い作品は撮れたのですが、少し失敗をしてしまい・・・(;´Д`)反省の日々です

気を取り直して今回は天敵の猿を見てもらいます。

画像

                        神社の裏山を移動する群れ

画像

                          さすが猿!! 綱渡りも得意

画像

                          社務所の屋根を駆け上がる

子ザルを引き連れて20匹位の群れで行動しています。まず子ザルが駆け回ってから親猿が登場します。

画像

                            出ました、これが母親

画像

                            猿のお尻は赤かった

この時は柿の実を食べに来ていましたが食べ終わると悠々と沢の奥へ去っていきました。これから寒くなると食べ物が無くなり、樹の皮などを食べだします。しかし可哀そうに思ってはいけません。
餌があればまたその分子供を増やすだけ、また餌が無くなれば猿の数が減るだけ。これが自然というもの。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック