雪の爪あと

2月の8日と15日に降った大雪のおかげで、築30年の自宅ガレージの屋根の波板が潰れてしまい穴が開いてしまいました

画像

                       二階から見たガレージの屋根

40センチ以上積もった重たい雪のおかげで所々穴が開いてしまって、雨が降ると滝のような状態になってしまいました。

画像

                          中から外の景色が見えます

屋根を直すためには車やさんにトラックを借りて中のガラクタや波板をゴミ処理場に運び出します
この作業に丸一日かかり風のない日を選んで屋根に乗り波板の張替えをしましたこの作業に又2日かかり、期日の迫った確定申告を終わらせなければとあせっています

そして出来上がりました見てくださいこの出来を!!

画像

                         なかなかいいセンスでしょ

画像

                            中の様子

なかなかの出来に我ながら感動この後急いで確定申告を終わらせました(めでたしめでたし)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

まろ
2014年03月18日 16:12
いつもブログを楽しみにしています。雪の重みで壊れた屋根を直すなんて凄いですね。あまりご無理をなさいませんように。
青木
2014年03月20日 22:40
まろさんこんにちわ!! 
屋根の張替え自体はたいしたテクもいらないのですがやり慣れないことをすると体が痛くなります今日雨が降ったのですが少し雨漏りがしているのでまた直さなくては・・・

この記事へのトラックバック