米沢雪祭り

あの大雪から一週間経ちましたが各地もだいぶ落ち着いたころかと思います。
しかしこんな大雪は関東では初めてなのではないでしょうか?
いつも東北の雪を見ている自分はそんなに降ったという気はしなかったのですがよくよく考えてみると関東でこんな雪は生まれて初めてかもしれません

つぶれかけたガレージを修理するために中のガラクタを2tトラックを借りてごみ焼却場に持ち込みました。
おかげで又体ががくがくです

そんなわけでもう雪なんて見たくないと思いますが米沢の雪灯篭祭の様子を見てください

画像

                          上杉謙信の軍旗がはためく会場

夜の雪景色は普段見たことのない世界な物ですから幻想的で暖かさまで感じます。

画像

                          ゆるきゃらに抱きつく子供

ヨネタンだと思いましたが子供は大はしゃぎです

画像

                          ままごとをする子供

大人の作った灯篭なんて関係なくろうそくの火の中でままごとをして遊ぶ子供たちは(つきなみですが)天使のようです

画像

                          灯篭の列

上杉神社の両側を照らす雪の灯篭はそのまま並行世界へ続いているようで入り口の口が開いているかもしれません

出店もいっぱい出ていましたが米沢牛串焼きがおいしそうでした・・・食べればよかった

冬の米沢といったらラーメンでしょうシャトルバスで米沢市役所まで来てから歩いて近くの三男坊というラーメン屋で味噌チャーシュウを食べました。おいしかったのですが量が多くて完食するのに苦労しました。(お腹いっぱいです)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック