小諸なる古城のほとり

有名な 「小諸なる古城のほとり・・・」は明治33年4月に雑誌明星の創刊号に掲載されました

この頃の島崎藤村は前年小諸で教師になりその暮れに結婚して、明星が発売になったときには奥さんのお腹には翌月に生まれる長女がいました。
藤村にとっては幸せな時期だったのでしょう・・・

ピンコロをお参りしてから日本で二つしかない五稜郭を見学してから小諸の懐古園を訪れました。

画像

                          小諸城の石垣

前橋を出発したときには雨だった天気がこの頃には回復してきました。藤村記念館前の石垣です。

画像

                          日が射して輝く緑

千曲川スケッチに出てくる射場を見学したり美術館見たりしてから、いよいよお楽しみの昼食です。

この店は藤村が結婚前に小諸で下宿していた建物で天井の低い昔ながらのつくりです。また藤村直筆の看板も保存されていて、藤村にしては良寛の様な良い字でした。

画像

                          お楽しみの料理と女将

画像

                         美味しそうに食べますね・・・

この店は藤村も通っていたそうでソースカツ丼が有名です。そんな訳で自家製の味噌ダレと手作り豆腐が絶品でした。                    

美味しい料理でお腹がいっぱいになったところで、いよいよ本番の高峰高原に向かいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック