暑いのに零戦

今日も朝から晴れて暑いです

零戦のコクピットを製作していますが今日は計器板と右側面をお見せします。

画像

                         コクピットの右面は無線関係が並びます

画面中央の機器は無線管制機、左上のは送信機と室内灯。赤い上のレバーはフラップ切り替えレバーと下のは脚上下操作切替レバー。
そして左下の箱は九六式空一号無線電話機改-受信機。
名前は長いのですが無線電話のことです。性能はあまりよくなく台南航空隊の所属機は使えないのでアンテナごと取り外していたようですが岩本飛曹長は敵の情報を基地から得て、邀撃に役立てていた様です。
このパーツはオリジナルでは存在しないために自作しました。ちょっとつくりが甘いですが・・・

受信機があるのなら送信機もあるはずです。本当はこの右横に送信機があるはずなのですが・・・
やっぱり作って取り付けましょうか

画像

                         コクピットに取り付けたところ

画像

                       上から見たところです、床の配線等が見えます

画像

                         正面の計器板です

滑油冷却器通気調整扉操作レバーから電気発射管制箱に配線を追加、発射管制箱からも4本の配線を追加しました。

最後にシートを吊っていたゴム紐を付けて完成になります。

やっとコクピットが終わった     ・・・暑い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック