墓場の桜

妙義山桜の里で撮影後、上信国境の峠を越えて長野県の佐久市に来ました。

群馬県ではほぼ桜は散ってしまい、今は八重桜が満開になっていますが、こちらの佐久市あたりでは今が桜の見ごろです
しかしここのところの暖かさで、朝散り始めた桜が夕方には散り終えている状態になっています(早過ぎ ! )

画像

                       佐久市の山間部にあるお寺の桜

相当の古木であるのは間違いないのですがほったらかしなので、太い枝がだいぶ折れたりして荒れた状態ですが、今年もしっかり花を付けてくれました

画像

                       道路際の墓場にあったシダレ桜

このあたりのお墓には古木のシダレ桜が植えてあります。まだ広く知られていないためにひっそりと墓守をして、仏様のために今年もよい花を咲かせていました。

画像

                       山の斜面にある墓守桜

桜の満開のこの時期は農作業の始まりのようです。あちこちの田んぼで耕運機が働いていました
厳しい山間部の暮らしと関わりのある桜の存在を見ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック