零戦製作 8

岩本飛曹長の零戦21型 1-102 を作っています。
史実に合わせて撃墜マークを自作デカールで製作したのですが・・・・

早速零戦の迷彩色の濃緑色に前回お見せした桜デザインの撃墜マークを貼って見ましました。
すると下地の緑が強すぎてピンクの撃墜マークがさっぱり見えなくなってしまうのです。
せっかく苦労して作ったのに

めげること三日・・・
ハタと気が付いたのです。そうだ下地に白を塗ればいいのだ

しかし直径 3mm の円なんてそう簡単には書けるものではありません。しかも桜の模様に・・・
そこでネットで調べると、ありました「東京紙器」と言う会社

東京紙器さんではレーザーカットでいろいろな物をカットする技術があるそうなので、マスキングテープのカットを打診したところ出来るということなので早速データを送りましたが・・・(また問題)

レーザーでなぞる為のパスデータが上手く貼れません。(私の技術不足なのですが・・・)
仕方ないので全体を自動でバスデータを貼って貰いました。線がガタガタになったりしますが何とか使える程度にはなりました

画像

                    これがマスキングテープをレーザーカットしたものです

これを胴体に貼り、白の塗装をするわけです

画像

                       マスキングテープを貼って塗装が終えたところ

画像

                     全体的にはこんな感じでマスキングをしました

さていよいよ完成の様子を見ていただきます。
                                                         つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック