今年の桜の撮影

昨日から今年の桜の撮影を始めました

なんだかラーメン屋さんが「冷やし中華始めました」みたいな感じです・・・

画像

                      自宅近くの長柄神社の彼岸桜

この桜は樹齢400年といわれている老木の彼岸桜です。名前は特にありません
あまり樹の状態は良くありませんが今年も頑張って花を咲かせています。

この長柄神社は歴史が深く平安時代に開かれ、鎌倉末期には新田義貞と共に挙兵した長柄氏が戦勝祈願をしたと伝えられています・・・しかし鎌倉幕府を滅ぼした後、南朝側に付いた新田義貞と共に長柄氏も福井の地で討ち死にしました

画像

                          板倉にある頼母子桜

こちらの桜は弘法大師の逸話が残っていますがそんなに古い桜には見えません
東武鉄道の東洋大駅の近くにあり、多くの見物客が訪れていました。今が満開でしょうか

今年の桜は冬の寒さでスイッチが入り、ここのところの暖かさでいっきに開花してしまいました。
例年に比べて一週間近く早く開花し、しかも花の色付きがよく、数も多いようで、桜の当たり年になるかもしれませんね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック