食欲の秋 ラーメン編

日本一の暑さを連日出し続けた館林にもやっと秋がやってきました

人は手前勝手なもので、あの夏の時期には見向きもしなかった「ラーメン」が食べたくなりました
そこでラーメン研究家を自称する阿部真さんのご推薦佐野ラーメン「とかの」に行って参りました


佐野の旧市街の一角にある昔ながらの小さな店です。
店の入り口の椅子は混雑時に順番待ちに使うもので、ご覧のように店内もこじんまりしています。

画像



画像


さてラーメンですが細面の手打ちで佐野ラーメンぽく縮れて不揃いな様子です。

画像


スープはあっさりしていて癖が無く後味も良いので食べた後もすっきりしています

次は真さんご推薦のギョーザですがボリューム満点で皮の厚さが中華風の点心みたいになっています

画像


味はこれまたラーメンと同じであっさりしていて、ヘルシーな感じで肉汁も出てきました。
全体的には良いと思いますが休日などは並んで合い席になってまで食べに行こうとは思いませんでした

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック