冬の米坂線

 今日は朝から風が強い一日でした。春と冬が交互にやってきます。
WBCのアメリカ戦を見てましたが日米ともに、国旗を背負ってのプレーに感動した試合でした。

今日は豪雪地帯を走る米坂線を見てもらいます。

画像

                          雪煙を上げて疾走してきます。

 特に列車を撮る気はなかったのですが鉄道沿線のところどころにカメラを構えた人がいたのでなにか特別な列車が来るのかと思い、踏み切りで待っていて撮ったカットです。

画像

                         鉄橋を渡るとすぐにトンネルに入ります。

新潟に向かって走っていたのですがさっきの列車を追い抜いたようなので、鉄橋のところで待ち伏せをしました。
道路から土手を下りたのですが半端でなく雪が積もっていて、腰までもぐって撮った一枚です。

雪のローカル線。列車の旅もいいものかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月24日 23:14
電車の旅、憧れますね~!!
雪の中を走って行くのは素敵ですね。
腰までもぐったのですか!かなり積もっていたようですね・・・。
あおき
2009年03月25日 21:36
パキラさんこんばんわ
今年は雪が少ないので油断していたら、いきなりズッポリはまりました。
まるで海で溺れているようで、本気でHELPでした。

この記事へのトラックバック