今年行った究極の店

 クリスマスも関係なく撮影に行ってまいりました。クリスマス前までは雪も少なく晴れた日もありましたがいよいよ冬本番な勢いで、北日本は吹き荒れています。

 今年の雪景色も見てもらいたいのですが現像が間に合わないので今年鳥海山の麓で出会ったパン屋さんを紹介いたします。

 その名は 「パン工房BAKU麦」
大変変わったお店でまずその場所が山形と秋田の県境の街、遊佐町からひたすら鳥海山を目指します。
もう少し行くと撮影地の滝が見えてくるぞと思っていた時に現れたのがこのお店
画像

                     まわりに家もなくポツンと立っていました。

 さすがに見晴しはよく綺麗なお店です。しかしもう少し行くと鳥海山の登山口です。

画像

                  パン屋さんらしい可愛い看板 って月、水、土 しかやっていない

 たまたま営業日にビンゴーでした。(運がいい)
女主人一人でやっておりまして、もっぱらパンの製作専門でお客さんが来ても声だけの応対。顔も見ることはありません。

画像

                美味しそうな焼きたてパンが並ぶ店内

ご主人は右上のガラスの奥で一生懸命にパンを焼いております。

画像

                     既に売れ筋のパンは品薄状態

こんな山の中まで来るお客さんがいるのですね。  (あたしもその一人か!!)

さて この店の究極のことですが、もちろん自然な材料を生かした焼きたてのパンの美味しさは当然として、
選んだパンを自分で袋に入れ、電卓で計算をして、お金をカンに入れ、おつりがあった場合は自分でおつりを取って行くという、究極のセルフサービスの店でした。

このセチガライ世の中にこんな店があったとは、まさにまさに万歳三唱の喜びでした。

画像

                        鳥海山登山口での昼食

 店を出て程なくして着いた鳥海山の登山口。これからの撮影に備えてさっそく腹ごしらえです。
メニューはメロンパンとアンパンそれに、パンにはやっぱりココア!!と少し甘すぎたかな

この登山口には山水がふんだんに湧き出ていて、この後の撮影も順調だったことは言うまでもありません。

今年は自然と人にに恵まれてよい一年でした。来年も皆さんがよい歳でありますように
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2008年12月31日 23:37
パン、おいしそうですね!!
お店も可愛いです。
美しい自然の中、美味しいパン・・・とても素敵だったでしょう。
今年はどうもありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
あおき
2009年01月01日 00:42
パキラさん今年もよろしくです。
きっとバキラさんは大喜びのパン屋さんですよ。
女の子は自然な硬さの生地と素朴な味に弱いはず。
ただこのパン屋にたどり着くのは思った以上に大変でした。
ジャミン
2009年01月01日 14:28
明けましておめでとうございます!
去年はあおきさんとブログを通じてやりとり出来て本当良かったです♪
また今年も宜しくお願いしますね♪
いつも写真楽しみに見させて頂いてます♪
こちらのパン屋さん究極の素敵なお店ですね♪
美味しそうです♪
お店の雰囲気もとってもいい感じですね(^O^)
それでは良いお年をお過ごしくださいね♪
あおき
2009年01月01日 23:50
ジャミンさん明けましてオメデトウございます。
なかなか更新できませんが写真を喜んでもらえてうれしいです。

今年は寒さが厳しそうで降雪も多い見たいですね。
この店はこの時期にどうなっているのか気になってきました。
1月下旬頃に行ってみようと思います。

青森も行くつもりなのでジャミンさんのブログ楽しみにしています。

この記事へのトラックバック