紅葉の南蔵王山 

 10月2日に行ってきました南蔵王山の紅葉の様子です。

既に八甲田や蔵王の山頂では初冠雪をしたと聞きましたので紅葉の様子を見に刈田峠から不忘山まで歩いてきました。ルートは刈田峠に車を置いて南蔵王縦走路を前山、杉が峰、芝草平、屏風岳、南屏風岳、不忘山まで行き、同じルートを引き返すコースでした。



画像

                           杉が峰から前山、刈田岳を望む

今年の紅葉は例年よりも一週間早いかもしれません。既に1700m以上の山では紅葉が始まっていました。

画像

                           黄色い葉も真っ盛りでした。

 この日は久し振りの好天に恵まれて登山客も多く登ってこられていました。杉が峰山頂から少し芝草平のほうへ降りたところで見た紅葉です。

画像

                            遠くに芝草平が見えます。

 芝草平は尾瀬のような湿原で春にはチングルマやイワカガミなどの高山植物のお花畑になるところです。この湿原も最近まで人に踏み荒らされて、花が減っていましたが木道が整備されるようになりました。
 尾瀬もそうですが木道に関しては必要以上の物はいらないと思います。何故ならば木道を作るために植物が根こそぎ剥ぎ取られるからです。

画像

                             芝草平に下りて行く登山者

 刈田峠を発して2時間。芝草平の風景を楽しみに登山道を下っていきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月09日 00:17
こんばんは♪
紅葉綺麗ですね~!
黄色がまた鮮やかで美しいですね♪
いつか私も蔵王にも行ってみたなって思ってます(*^。^*)
青木
2008年10月09日 09:42
ジャミンさんこんにちわ
蔵王も歩くと面白いのですがこのコースだと8時間以上歩くことになりますので体力に自信がない場合エコーラインをドライブというのがお勧めです。
今年は早めなので連休明けの週が良いかもしれません。

そろそろ八甲田にも行きたいと考えています。青森の紅葉も楽しみにしています。

この記事へのトラックバック