秘境の海岸

三陸海岸は山がそのまま海に落ち込んでいるため海岸線が狭くて険しい所ばかりです。そのためその海岸に行くには小さな港町から車が一台やっと通れる、ぬかるんだ林道を行き、まる一日人の顔を見ないような遺跡の駐車場に車を置いて、2時間近く歩いたところの灯台から急な断崖を下りていきました。

画像

                       ここが御箱崎海岸

 太平洋の波高くすごい勢いで押し寄せてきます。以前地元のおばちゃんが波が高くて危ないから一人で行くのは止めたほうがいいといわれたのを思い出しました。

画像

                       千畳敷と言われている海岸です

 天候は下り坂でしたが浜茄子や浜エンドウの花がいっぱい咲いていました。灯台の近くには神社があり海の安全を祈っている気持ちがよくわかります。海は綺麗なだけじゃなくとても怖いところでした。

この記事へのコメント

2008年07月24日 17:40
パキラブログ復活しました。
長い間更新できず、すいません・・・。
ぜひ、また見に来てください。
カメ吉
2008年07月24日 18:16
良い写真ばかりですね!! 
三陸海岸沿いを走ってみたくなりました。東山魁夷の[道]の場所も見てみたいです。
青木
2008年07月24日 23:51
バキラさんお久し振りです。
また楽しいコメントしてくださいね。
青木
2008年07月24日 23:54
カメ吉さんこんばんわ
すみません。東山魁夷の「道」の場所ってどこですか?
是非行ってきますから教えてくださいマセマセ!!

この記事へのトラックバック