桜三昧の旅 最終回 さくらんぼ

 日本一深い温泉に入りました。なんてことはない茶色のお湯の温泉です。あなぐらの底に湧いてるのかと思いましたが掘った深さが日本一らしいのです。(そんなの関係ネイ!!)っていう気持ちになりました。
 地元の人が入りに来ていましたが本場の津軽弁は一言も理解不能です。ちょっと異邦人という感じになりました。

画像

                              山形上山市のさくらんぼの花

 桜三昧の旅の最終回は山形のさくらんぼの花です。さくらんぼは良くご存知だと思いますがその花を見た事のある人は珍しいと思います。ですがこれも立派な桜です。
 山形の桜が終わって一週間後にさくらんぼの花が咲きます。ほとんどがハウスの中で栽培されていて、路地植えのは珍しいのです。

画像

                                  花のアップです

 さくらんぼの花は染井吉野に比べて緑色をしています。花としては地味ですが春の陽気に咲く花を見ていると、なんだかのんびりした気分になりました。

 今回で一応桜旅は終了です。気が向いたらその他の桜もご紹介できるかもしれません。お楽しみに・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月19日 18:05
こんにちは。
日本一深い温泉は、山形県にあるんですか!知りませんでした。
機会があったら入ってみたいです。
そしてさくらんぼの花!初めてみました。
普通の桜みたいですね…きっと私は普通の桜と区別できないんだろうな…と思いました。
さくらんぼ、食べたいです。
青木
2008年05月19日 21:37
パキラさんこんばんわ
すみません、日本一深い温泉は青森県六ヶ所村にあります。
前回の続きで書いたので紛らわしくて申し訳ない。
ただ特に青森まで行って入るほどの温泉では無いと思います。
さくらんぼは美味しいですよね。去年は農家で傷が付いて出荷出来ないさくらんぼを貰っていっぱい食べられました。(幸せだった・・・)
今年は食べられるでしょうか。

この記事へのトラックバック