冬の旅

 今回から暫く2月に行った、岩手、青森の撮影行の話をしましょう。冬の海は魅力的でした。

画像

        岩手の黒崎峡海岸の夜明けです。2/27

 群馬を2月17日に発って山形で写真教室や、撮影ツアーを行い、一関の厳美渓や猊鼻渓の船下りの撮影をして太平洋岸の越前高田市に出てから黒崎峡海岸に着きました。
 さすがに疲れもたまって来ましたので、海の見える温泉に入ってのんびりする事にしました。
大概海沿いの温泉は塩気があり、お肌ツルツルになる様なのが多いのですがここもそんな様で、海が良く見える温泉と言うのが売りです。
 ここで「わかごちゃんラーメン」と言うのがありました。広田水産高校研究発表の「若粉」が麺に練りこまれた青みを帯びた、弾力と粘り気のある細麺で、ホタテやイカ、わかめが乗ったサッパリ味の海鮮ラーメンでした。自分的には好きな味です。
 この時期の海は晴れているのですが風が強く、漁師さんたちは漁に出られない位海が荒れているようです。そんな人達と一緒にビールを飲んでごろついていました。
                                つづく・・・・・

この記事へのコメント

パキラ
2008年04月05日 22:04
こんばんは。
冬の海はきれいですね~。夏とは違った良さがありますね。
私は冬に海に行ったことはないので、行ってみたいです。
青木
2008年04月06日 11:07
パキラさん今日は。
冬の海は晴れているわりには波が高く、人も居ないので良い感じですが寒いですよー。完全防備で行ってくださいね。

この記事へのトラックバック