桜咲く パート2

 今回も3月31日に撮った栃木の桜です。

画像

  この桜は西方町の峰集会場前の多分江戸彼岸桜だと思います。近くには有名な枝垂桜が何本もあるのですが来週くらいが見ごろになると思います。

画像

       この桜は太平山の麓に咲く有名な太山寺のいわ枝垂桜です。
 350年前4代将軍家綱の生母お楽の方がこの寺に滞在した折、家光を偲んで植えたものと伝えられている桜で、一時は台風や細菌の繁殖で衰えてたのが樹木医の回復手術のお陰で満開の花を楽しむことが出来るようになりました。

 桜は浅根の為地面を踏み固めてしまうと勢いが衰えてしまいます。長生きして貰うためにも桜の根元には近づかないようにしたいものです。
 太平山の桜も来週以降が見ごろになると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

パキラ
2008年04月02日 17:24
こんにちは。桜、きれいですね!
いわ枝垂桜、初めて見ました。とってもきれいですね!
実物を見たくなりました♪
青木
2008年04月03日 02:31
パキラさんは桜が好きなんですね。自分は100年以上生きた古木の桜に惹かれます。長く生きた桜は実際に見ると綺麗だけではない、凄みまで感じますよ。
 この桜に初めてであった時も、近づくにつれてドキドキしたものです。

この記事へのトラックバック