季節通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 館林市民オーケストラ 第3回定期公演

<<   作成日時 : 2017/01/30 19:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年で3回目になる館林市民オーケストラの定期公演が1月29日、館林文化会館大ホールで行われました

開演は午後2時ですが団員の皆さんは午前中から熱いリハーサルを行っていました

画像

                          観客のいないホール

画像

                       「そこ気を付けて」 「えっ! どこどこ」

ストリングスは忙しそうだけど、トロンボーンはあまり出番ないみたい・・・(ねむっ)

画像

                         「もう一度最初から !!」

常任指揮者の阿部肇氏 。熱血指導です

画像

                          一番後ろのティンパニーから

画像

                              威風堂々です

あれっ ! この曲プログラムにないけれど、アンコール曲ね

画像

                            開場時にプレコンサート

まだ開演の時間ではないのにフルートの良い調べがすると会場を見ればミニコンサートを行っていました
面白い演出です。早く会場入りすると三文の徳があるのかな・・・(´・ω・`)

画像

                             三人の美女の演奏

画像

                              緊張の舞台裏

暗い舞台裏に置かれたトロンボーンが緊張した空気を感じさせてくれていました。

画像

                            司会の武井祐樹さん

関東学園大の落語研究会所属の武井さんが司会と語りを担当します。「なるほどそれで着物なのね」
落研だけあって実にうまい語り口でしたが・・・(´・ω・`) 台本忘れたしばらくフリーズ・・・

画像

                              そのころ舞台裏では・・・

画像

                             いよいよ本番です

画像

                    最初の曲はバルトークのルーマニア民族舞曲

画像

                      続いてプロコフィエフの「ピーターと狼」

画像

                           ヴェートーベンの「運命」

休憩をはさんで本日のメインデッシュの運命が「ジャジャジャジャーン」と鳴り響きます。

画像

                          熱演のヴァイオリン隊

この後ヴァイオリンの弦が切れるアクシデントが起こりますが、慌てず騒がず後ろに回して舞台裏で張り直しました。本番では何が起きるかわかりません

画像

                           迫力のトロンボーン

あまり出番はないけれど、結構目立ってます。

画像

                             金管と木管群

画像

                           チェロとコントラバス隊

画像

                             ブラボー

一生懸命な熱演に感動の拍手でしたそれにしても久しぶりに聞いた「運命」は名曲だな〜(^^♪

画像

                            やり遂げた顔の団員達

画像

               可愛い女の子から花束をもらって指揮者の阿部さんはメロメロ

画像

                           アンコールは「威風堂々」

すっかり一月の恒例になってきた館林市民オーケストラの定期公演。来年は何をやるのか今から楽しみです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
館林市民オーケストラ 第3回定期公演 季節通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる