季節通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 西馬音内の盆踊り

<<   作成日時 : 2016/08/30 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月18日に秋田の羽後町に在る西馬音内で行われた盆踊りに群馬や山形の皆さんと行ってきました

前日は台風7号の影響で夕方6時ころから雷雨になり中断後8時ごろから始まったようですが踊り手や観光客も半分くらいで寂しかったそうです。

3時から有料席の販売を開始すると言うので2時30分には現地に行って並びましたが既にテーマパークの人気アトラクションのように長蛇の列、良い席が買えるのか?ひょっとして売り切れ・・・

無事良い席をゲットして盆踊り開始まで待ちます。子供踊りが始まるのは7時30分から・・・
それでも町内を散策して踊りの衣装や古い民家やお土産屋さんを周り爆買いをして回りました。
外はとても暑かったのですが盆踊り会館は冷房も効いていて西馬音内の盆踊りの動画も上映されていました。

あたりが暗くなっていよいよ子供踊りの始まりです

画像

                            お母さんと一緒に

小さな子供さんから高校生ぐらいまでの子供たちが踊ります。音頭と言われる流れるような指をそらせる踊りは優美な踊りです。時々機嫌が悪くなって逃走する子供を追いかけたり、親御さんが付きっきりでいたりとアクシデントいっぱいでした。

画像

                           編み笠を被って踊る

どうですこの優雅な感じは・・・別に私が自慢することではないのですがかっこよいですよね。
撮影しながら何度も「かっこいい」と叫んだものです。

画像

                            美しい踊りの列

この盆踊りは踊りの美しさと衣装の素晴らしさ、それに編み笠や彦さ頭巾と言われる独特の頭巾で顔を隠して踊ります。

画像

                          彦さ頭巾をかぶった踊り子

画像

                          道路の両側に並ぶ観光客

9時過ぎにはいよいよ大人の踊りが始まります。それまでとは打って変わった雰囲気に包まれました。
ガンケと呼ばれる踊りはテンポが速く回転が入るアグレッシブな踊りです。有料席は踊り手さんの前で鑑賞が出来ます。これで良い作品が撮れなくてはプロ写真家の名が廃りますね

画像

                            旧暦7月16日の満月

台風後の不気味な雲の間から顔を出した真ん丸な月を背景に踊る。お盆にやってきた亡者を背負って踊ります。踊りも佳境になって来ると囃子の歌詞もエロエロになってきました。こんなこと歌っていいのかっ

画像

                    みんな一生懸命にシャッターを切っていました

踊りは11時30分ごろまで行われていたようです。三日間行われる盆踊りの最終日なので盛り上がっていました。
さすがに1000枚以上シャッターを切ったために皆へとへとになったので11時に撤収しました。

あっという間の出来事でした。盆踊りの独特な雰囲気から出て車で宿を目指す間もまだ踊りの余韻に浸っていました。
翌日クタビレ果てたのは言うまでもないのですが事務所に帰ってからの現像作業を考えたら気が遠くなってきます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西馬音内の盆踊り 季節通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる